人とともに、地とともに。株式会社サンカ

採用サイト

仕事についてWORKS

「こんなモノがあったらいいな」を形にする、サンカ。
企画から製造、販売まで、ひとりひとりの適性が活かされる。
私たちの仕事をご紹介します。

1日の流れ

  • 成形オペレーターの1日の流れ

    8:10

    オペレーターミーティング

    その日と一週間の作業予定を確認、各担当者へ周知

    8:15

    担当現場で仕事

    段取り、製品の品質確認
    その日のコンディションに合わせて機械の設定調整
    企画開発・営業との試作品会議

     

    途中、昼休みに昼食

    17:10

    担当現場で仕事

    明日の予定を確認して、準備等の段取りを行っておく。

  • 機械加工技術者の1日の流れ

    8:10

    段取り

    他の作業者が作業できるよう準備

    9:00

    加工作業

    自分の担当業務を行う。
    個人のスキルに応じて役割が変わる。

    随時

    リフト運搬作業

    昼休み

    昼食

    13:00

    続き

    週末のみ、翌週から2週間分の予定を管理者とともに作成

  • 企画職の1日の流れ

    8:10

    始業(朝礼・その日の予定確認)

    朝礼後、メール確認

    8:30

    随時

    ・データ作り(製品に使用するキャラクター会社とのやりとりに使用するデータをPCで作成)

    ・アイディア出し(製品のコンセプトや、どのキャラクターを使うかなどのアイディア出し)

    昼休み

    昼食・休憩

    13:00

    ・生産確認(工場の生産現場に行き、イメージ通りの商品になっているか確認)

    ・モデル作り(新商品を開発するうえで必要なディティール確認、動作確認のため1:1のサイズでレプリカを作る)

  • 営業職の1日の流れ

    8:10

    始業

    8:15

    ミーティング

    本日または今週の行動予定を各営業とすり合わせ・商談準備

    10:00

    得意先A社訪問

    商品の紹介や、次回の提案に向けた打合せ等

    13:00

    得意先B社訪問

    15:00

    得意先C社訪問

    17:00

    帰社・社内業務

    本日の訪問先の内容を上司へ報告

    18:00

    日報作成

    18:30

    明日の準備

    訪問先の確認及び企画書作成

    ※県外のお客様を訪問する際は、直行・直帰の場合もあります。

キャリアパス/教育・研修制度

キャリアや年齢に関係なく、能力に応じた完全実力主義なので、頑張った分、しっかり自分に帰ってくる、やりがいのある職場です。
社員全員に、品質管理検定4級の自社検定を実施。事務職は3級以上にもチャレンジを推奨します。オペレーターは、キャリア3年ほどで国家資格である「射出成形技能士」の資格取得を目指します。