会社案内

社長メッセージ

揺るぎなき理念の守り人として…

当社には、1969年に創業して以来、変わらずに会社の礎となっている想いがあります。人が喜びを分かち合いながら生きているように、企業もまた単独で存在するのではなく社会の一員として存在しています。したがって、当社はお取引先様や地域社会に具体的メリットを提案しながら、社員と共に一丸となって協調していくことを企業理念としています。社名も、お取引先様・地域社会・社員の“三者”が集い“参加”し、互いに高め合いたいと言う思いに由来します。
この理念の下、当社はお得意先様から安心して仕事を任せていただけるように、幅広い生産技術を身につけ一貫生産体制を確立してきました。それにより、従来の産業用機器部品の機械加工だけではなく、開発力の問われるオリジナル商品・お取引先様の企画を具現化するOEM製品と三部門の充実を実現することができました。
また、あらゆる加工にお応えするだけでなく、企画開発などのビジネスパートナーとしての十分な提案力も備えています。それは当社が単なる腕のいい“職人”ではなく、真の技術者を養成してきた成果と言えます。「モノづくりの前に人づくりを」、と社外の技術研修会にも積極的に社員を派遣するなどの教育活動にも取り組んできました。今後も皆様の期待にお応えできるよう一層努力し、次なるステップを踏み出していきたいと考えております。

株式会社サンカ 代表取締役 神子島 岩男

会社概要

創業 1969年8月10日
設立 1981年6月19日
資本金 5000万円
代表者 代表取締役 神子島岩男
役員構成 専務取締役   外山幸男
取締役経理部長 神子島由利子
事業内容 産業用機器部品・自動車用部品
生活用品・収納用品
園芸用品・除雪用品
取引銀行
第四銀行三条北支店、 三条信用金庫塚野目支店
仕入先 (株)野崎忠五郎商店・大竹オール(株)、 三光総業(株)・(株)久保紙器
販売先 (株)日立製作所 中条工場、 (株)コロナ、アークランドサカモト(株) 、パール金属(株)、
(株)ジョイフル本田
所在地 本社・工場
新潟県三条市三貫地新田965-1
TEL.0256-38-1818 FAX.0256-38-1810
E-mail: info@sanka.ne.jp

第二事業部
新潟県三条市荻島980
TEL.0256-36-1118 FAX.0256-36-1178
E-mail: d2-sanka@chime.ocn.ne.jp

塚野目工場
新潟県三条市塚野目2153-5
TEL.0256-36-1113 FAX.0256-36-1114
E-mail: tsukanome@sanka.ne.jp

総務・経理部
新潟県三条市塚野目2390-1
TEL.0256-39-6100 FAX.0256-39-6101

東京営業所
東京都板橋区舟渡2-21-4 プランドールカネコ1F

福岡営業所
福岡県大野城市若草3-3-38 パセオ・ジマーニ101

沿革

1969年8月 会社創業
ネジおよび挽物等の製造を開始。
1978年11月 規模拡充のため、三条市塚野目笠原165-2に移転。
機械設備を増加しプレス部門を新設。
1981年6月 会社を法人組織とし、株式会社サンカに改め、 熔接部門を新設。
1982年7月 オリジナル工場として、三条市中坪508に第二工場を新設。
オリジナル製品の生産を開始。
1984年11月 生産能率向上のため、三条市塚野目字姥池1304-1にアセンブリ工場を新設。
1986年9月 生産システム近代化5カ年計画事業として、本社に機械加工工場を増設。
1988年10月
第二工場をアセンブリ工場脇に隣接。
名称を(株)サンカ第二工場とする。
1989年2月
    7月
(株)サンテクト設立。
(株)サンイデア設立。
1990年5月 本社・工場を三条市三貫地新田965-1に新築移転し 第二工場を(株)サンカ塚野目工場と改称する。
1992年9月
    11月
塚野目工場に配送センター新設。
本社第三工場新設。
1993年10月 本社第五工場新設。
1994年10月 本社第六工場新設。
1996年3月 本社第四倉庫新設。
2006年3月 三条市塚野目6-11-17に第二事業部設立。
2007年7月
    10月
営業七課設立。
ISO9001:2000 認証取得。
2008年5月
    7月
本社第七工場新設。
ISO14001:2004 認証取得。
2009年2月 本社アセンブリ工場新設。
2010年1月 本社機械加工部事務所新設。
2010年9月 三条市荻島980に第二事業部新設。
2011年9月 金属団地内に塚野目工場新設(機械加工部)。
2012年7月 東京営業所新設。
2013年5月 福岡営業所新設。

会社組織図

PAGE TOP